流山市における葬儀の流れ

  • 流山市での葬儀にかかる費用

    • 千葉県の流山市で葬儀を執り行う場合には、近くにある葬祭社にまず連絡をして、担当のスタッフに自宅に来てもらい、その際の打ち合わせのなかで、いくつかのプランのなかから、最適なものを決めるのがふつうです。
      プランを決めるにあたっては、いろいろな点について目を配ることがたいせつですが、特に、予算がどれほどかかるのかについては、精査しておくことが必要になってきます。


      流山市での葬儀の場合、実際の支払いは、通夜、告別式をはじめとする儀式がすべて終了して、いくらか遺族としても落ち着いたあたりまでに済ませればよく、別に通夜や告別式の当日前に支払うことまでは求められません。

      流山で葬儀情報を選ぶ時のポイントを紹介いたします。

      しかし、参列者が少なく、香典の金額だけでは葬儀の予算をまかなうことができない可能性もありますので、やはり、最初の段階から慎重さをもって臨むことが一番です。
      流山市の葬儀の予算の相場としては、プランによって、かなりのばらつきが見られますが、平均的なところとしては、200万円程度に落ち着きます。


      このような予算のなかには、当日の祭壇、生花、花輪、遺影の写真などのほか、遺体を霊柩車で移送する費用、司会を専門の人に依頼する費用、参列者への香典返しや会葬御礼の礼状作成の費用なども含まれています。



      一般的にいって、参列者が多く大規模な式場が必要なものや、特に生花を大量に供えるなど祭壇の飾りが豪華なものほど、予算としては大きくなってしまうことが考えられます。



top